中折れでお悩みの方必見!3つのトレーニング方法を紹介!
これで夜も怖くない!おすすめしたい40代から始める【マカサプリ徹底比較】
  1. 中折れ改善!3つのトレーニング方法を紹介!

まずは簡単な「肛門運動」

中折れって・・・自分で経験すると結構ショッキングじゃないですか?

そもそも中折れって何かというと、性行為で挿入している最中に少しずつ萎えてしまうことをいいます。私も数回経験があって、自分でもびっくりしてどうしたらいいかわからず、妻にもうまくフォローができなくて、あのときは嫌な思いをさせてしまったと後悔しています。女性側からしたら途中で萎えるなんて決して気分がいいものではないはずですもんね。

そこで、パートナーと過ごす大事な時間を有意義に充実したものにするために、日頃から中折れしないよう対策を取っておこうと思い始めたのがここで書いているトレーニングです。マカサプリで栄養補給や精力増強を図るなら、やっぱり生活習慣の改善と運動はセットで行った方が高い効果も得られますからおすすめですよ。

まず最初にやったのは肛門運動。その名の通り肛門を動かすことで勃起力を鍛えるものです。肛門を開閉運動させることで血液をうまく送れるようになり、勃起力を上げることができます。やり方が本当に簡単で、やろうと思えばデスクでもできてしまうので取っかかりとしては最適ですよ。

肛門運動のやり方

①肛門を最大限までしめる

②そのまま10秒程度維持する

③肛門を開き、深呼吸をする

④①に戻って5回~10回繰り返す

次に「精力増強スクワット」

次に「精力増強スクワット」

肛門運動に慣れてきたら、本格的に下半身を鍛えてみましょう。下半身を鍛えるために効果的なのはスクワットです。ただ、精力増強を目的に行うのであればポイントがあります。

それが足の裏にある湧泉(ゆうせん)というツボを意識したスクワットをすることです。湧泉は筋肉疲労の回復に有効とされるツボなんですが、気力や生命力にも影響を及ぼし、精力減退を予防する効果も期待できます。

湧泉をうまく刺激してスクワットするには、かかとを浮かせて行うことを意識しましょう。実際にやってみると、土踏まずの上あたりにある湧泉が刺激されていることがわかると思います。きちんと体重が乗っていることを確認しながらスクワットをするといいですよ。

最後に「筋トレ」

最後に「筋トレ」

最後の仕上げはなんといっても筋トレです。なぜ筋トレがいいかというと、重いものを持ち上げたときなどに分泌されるテストステロンという男性ホルモンが精力増強と大きな関係があるためです。

テストステロンは性的な刺激を受けた際に分泌されるもので、性的欲求を起こすところから精液を作るところまで全てに関わっています。そのため、テストステロンが不足していると精力減退に陥ってしまう可能性が高くなるんです。

ですがテストステロンは筋肉に大きな負荷をかけるような筋トレをすることで分泌を促すことができます。具体的にいうと、1セット10回こなして「きつい・・・!」と感じるようなメニューです。重量上げなんかもってこいですね。ただ、セット間の休憩を1分以上取ったり、負荷をかけるにしても長すぎるトレーニングはテストステロンを減少させるので注意してください。

 
そもそもマカって何?
40代から60代の男性が実感!精力がたぎるマカサプリランキング!
マカサプリと併せて精力みなぎる体に!